!!

もわわわ〜ん

電話の声が素敵だね、とか
笑った皺がかわいいね、とか
お茶碗の洗い方が丁寧だね、とか、
ほんとにもうなんでも、どんな小さな、ささいなことでもよくて、
「他人」という目線でそのひとの素敵なポイントを見つけて、
言葉にして手渡してあげることだと思っています。

ひたすら相手のいいところを見つけて言葉で肯定し続ける、
その積み重ねは自信になって、その自信はわたしがいなくなっても
わたしの大切なひとをつらいことから守る盾になってくれると思っています。

大切なひとにできるただひとつのこと - 備忘録

こういう考え方が欠けていた。

(via takaug)

(via diegoro)

(via yaruo)

(via vichy)

2009-03-19 2010-02-28 (via handa, picapixels) (via hal9000m) (via dobinn69)

(via satostudio1) (via toy-box08) (via usaginobike) (via kanpo0324) (via appbank)

(via ipodstyle) (via hepton-rk) (via fujihajime) (via k32ru) (via enjoylivingordie) (via ingurimonguri) (via etau0422) (via layer13) (via shinoddddd) (via kakeru2)

(via nobabaclip)

(via paper-mon)

僕は気に入った学生がいると、ナンパを仕込むようにしています。僕はこれを「ナンパ修行」と呼んでいます(笑)。ナンパの方法は、自分自身のタイプによって取るべき選択肢が違いますが、本質的なポイントは二つだけです。

相手にとっての日常の延長線上に自分をなだらかに位置づけるという「無害さを装う力」と、ある時点からこの人は(いい意味で)普通の人とはちょっと違うと思わせる「違いを印象づける力」です。必ず両方が必要になります。

妻が子供を産み、旦那の暴力が妻と子供に向かうとする。この場合は、旦那を加害者とすると殴られている妻と子供が被害者になるわけだが、被害者の一人である子供から見れば、さっさと離婚や別居に踏み切らない母親、DVを受けざる得ない環境に身を置かせ続けた母親も立派な加害者、DVの共犯だったりする。
よくあるブラック会社の話もそうで、ブラック社員というのは理不尽な仕事を経営者から押しつけられ、残業地獄にあえいで苦しんでいる被害者なのだが、もうひとつ高い視点から見てみると、ブラック社員はブラック経営者とともにダンピングを繰り返し、定時に帰る社員に罪悪感を植え付け、健全な経営を目指すホワイト企業を倒産に追い込み、日本の労働環境を世界最悪まで悪化させている加害者だったりする。結局のところ残業をしまくる社員がいるから残業を押し付ける経営者が減らないのであって、第三者的な地点から見れば彼ら彼女らは単なる共犯なのだ。

マツコ「ていうか、山形なんてみんなすることないから、童貞捨てるの早いんじゃないの?」

峯田 「周りはそうでした。僕は遅かったです。

    東京来たらちょっとは変わるかと思ったんですけど、変わんないすね」

マツコ「みんなそういう幻想を抱くけど、それね、逆なのよ。

    東京ほど、アンタみたいなのが変わらないでいられる街はないわよ?

    例えば山形にいたら、矯正されてたと思うのよ」

峯田 「ああー、そうですね!」

マツコ「周りがほっとかないじゃない?無理矢理、役場かなんかで働かされて、

    結婚もして、今頃ちゃんと生きてたと思うのよ。

    東京って、病気の人は一生病気でいられる街よ。

    で、肥大するのよ、その病んでる部分が。

    でも、だから面白いんじゃない?」

これはあなたの人生です。

自分が好きなことをやりなさい。

そして、どんどんやりなさい。

何か気に入らないことがあれば、それを変えなさい。

今の仕事が気に入らなければ、やめなさい。

時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめなさい。

人生をかけて愛する人を探しているなら、それもやめなさい。

その人は、あなたが好きなことを始めたときにあらわれます。

考えすぎるのをやめなさい、人生はシンプルです。

すべての感情は美しい。食事を、ひと口ひとロ味わいなさい。

新しいことや人々との出会いに、
心を、腕を、そしてハートを開きなさい。

私たちは、それぞれの違いで結びついているのです。

自分のまわりの人々に、何に情熱を傾けているか聞きなさい。

そして、その人たちにあなた自身の夢も語りなさい。

たくさん旅をしなさい。

道に迷うことで、新しい自分を発見するでしょう。

ときにチャンスは一度しか訪れません。しっかりつかみなさい。

人生とは、あなたが出会う人々であり、
その人たちとあなたが作るもの。

だから、待つことなく作りはじめなさい。

人生は短い。

情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。

HOLSTEEのマニフェスト (via tyore)

(tentenpから)

これはあなたの人生です。

自分が好きなことをやりなさい。

そして、どんどんやりなさい。

何か気に入らないことがあれば、それを変えなさい。

今の仕事が気に入らなければ、やめなさい。

時間が足りないのなら、テレビを見るのをやめなさい。

人生をかけて愛する人を探しているなら、それもやめなさい。

その人は、あなたが好きなことを始めたときにあらわれます。

考えすぎるのをやめなさい、人生はシンプルです。

すべての感情は美しい。食事を、ひと口ひとロ味わいなさい。

新しいことや人々との出会いに、
心を、腕を、そしてハートを開きなさい。

私たちは、それぞれの違いで結びついているのです。

自分のまわりの人々に、何に情熱を傾けているか聞きなさい。

そして、その人たちにあなた自身の夢も語りなさい。

たくさん旅をしなさい。

道に迷うことで、新しい自分を発見するでしょう。

ときにチャンスは一度しか訪れません。しっかりつかみなさい。

人生とは、あなたが出会う人々であり、
その人たちとあなたが作るもの。

だから、待つことなく作りはじめなさい。

人生は短い。

情熱を身にまとい、自分の夢を生きよう。

HOLSTEEのマニフェスト (via tyore)

(tentenpから)